関宿スケッチコンクール
 
第10回関宿スケッチコンクール開催要項入賞・入選作品東海道五十三次の内 関宿アクセス関宿スケッチ探訪参加者の声Gallery
早春の関宿スケッチの集い亀山はこんなところです
 
 
Home > 第10回スケッチコンクール開催要項
 

関宿重要伝統的建造物群保存地区選定30周年記念事業
第10回関宿スケッチコンクール・山口晃トークショー 開催要項

 
第10回記念特別企画 山口晃トークショー
[日時] ○2015年3月28日(土)午後5:30〜午後6:45 関ロッジ3F   トークショー無料
山口晃トークショーは事前の申し込みがなくても入場できます。入場無料。ご参加お待ちしています。
○開場 午後5:00 受付 1Fロビー
   
 
関宿スケッチコンクール10回記念パーティ
[日時] ○2015年3月28日(土)午後7:15〜午後8:45 関ロッジB1F
○参加会費 4,000円/1名 (当日、徴収させていただきます)
○先着50名さま
○開場 午後7:00 山口晃氏も出席されます
   
懇親会への出席をご希望の方は、はがき・メール・電話で
下記までお申し込みください。 先着順とさせていただきます。
[宛先]
〒519-0137 三重県亀山市阿野田町1060  森 敏子(関宿スケッチコンクール実行委員会)
a-epi@zb.ztv.ne.jp
[記入事項]
◎ご希望の参加内容
 A トークショーのみ参加
 B トークショー+記念パーティ参加
 C 記念パーティのみ参加

◎住所 ◎氏名 ◎年齢 ◎電話番号
 
第10回関宿スケッチコンクール
[日時] ○2015年3月28日(土)午前8:30〜午後3:30 雨天決行 例年より30分繰り上がっています。
[本部・受付場所] ○関宿素描館(旧落合家住宅) 亀山市関町中町
[応募] ○コンクール開催日に関宿で描いた作品に限ります
◯提出する画紙の裏面に受付にて当日認印を受けること
○作品は受付で渡す出品申込書を添えて提出すること
○サイズはハガキサイズからF10号・四つ切(37cm×52cm)まで
○描画材は持参してください
○作品はスケッチ(素描)とし、彩色は水彩・パステル・コンテ・色鉛筆など(版画は可・油彩は不可)
○上記規定に合わない作品は選外となる場合があります
[参加費] ○一般の部(高校生以上) 200円 
○子どもの部(5歳以上/中学生以下) 無料(参加賞あり)
[審査員] ◇加藤茂外次 (洋画家・国画会会員)
◇坂本 泰漣 (洋画家)
◇清水 孝哉 (NPO東海道関宿)
[特別審査員] ◇山口  晃 (画家)
[賞]

○一般の部(賞金・副賞)
 ・関宿スケッチ大賞(賞金5万円)/1点
 ・関宿まちなみ賞(各2万円)/2点
 ・第10回記念山口晃賞(2万)/1点
 ・亀山市観光協会長賞(1万円)/1点
 ・審査員特別賞(記念品)/3点
 ・秀作(賞品) ・入選(賞品)
○子どもの部(賞品)
 ・金賞(1点) ・銀賞(2点)
 ・銅賞(3点)
 ・入選
○審査の結果は応募者全員に速やかに通知します
○当日、審査を行います(公開審査ではありません)トークショーの始めに賞の発表と各審査員から講評があります

[表彰式及び展示] ○入賞・秀作・入選者の方には追って連絡いたします
○入賞・秀作・入選の作品を「関宿素描館」で展示・公開します
[その他]  ○コンクールへの参加の事前申し込みは必要ありません(当日、本部にて受付してください)
○入賞・秀作・入選者の作品の版権は主催者に属し、作品の返却は致しません
○画紙は原則的に持参してください(受付にも準備あり)
○下記の場合は中止とし、その旨を受付場所に提示します
 ・三重県亀山市に午前7:00の時点で警報が発令されている場合
 ・開催前に地震の「注意情報」または「警戒宣言」が発令された場合
○開催時の安全については各自の責任とし、主催者はその責を負いません
 
 
 
 
   

関宿スケッチコンクール実行委員会事務局 〒519-0137 三重県亀山市阿野田町1060
TEL&FAX0595-82-4125(森)/TEL0595-84-5078(亀山市まちなみ・文化財室)
Copy right 2007 関宿スケッチコンクール実行委員会事務局